潮風感じるシャビーホワイトの色使い

大阪市城東区に中古マンションを買ってリノベーション。
結婚をされそろそろマイホームの購入をと。新築を見学にいくも・・・価格に対して没個性のデザインの空間にどうも魅力を感じれませんでした。
あれこれ住宅に関する資料をみているうちにたどり着いたのが、「中古を買ってリノベーション」。

立地は特にこだわらず広範囲のエリアで検討を始めました。
でも、ただひとつ譲れなかったのが、リノベーションに対する想い。
できる限り物件購入コストを抑えたく、悩みに悩んで城東区内の中古マンションに決めました。

リノベーションではコーディネーターに加えデザイナーをも交え、ネットで調べ漁った自分好みの内装やインテリアを基に打合せ。
解体後、思わしい状態でなかった天井や壁は全部を露出することが難しかったため、部分でシャビーホワイトに塗装したトタン板や木材などを利用してまとめあげました。

絡み合うような独特な木目が魅力的なアカシアの床、シャビーホワイトの塗装にシーリングファンやヴィンテージ感のある家具たちが西海岸ビーチサイドの潮風を感じさせてくれる素敵なリノベーション空間になりました。

Photo Gallery
フォトギャラリー

Detail
事例について

INFORMATION

費用
約 870 万円
施工面積
75 m2
工期
2.5ヶ月
所在地
大阪市城東区
構造
1LDK+WIC+土間
家族構成
夫婦