CATEGORY WORKS

リノベーション-WORKS 128-

WORKS128を更新しました▽


育む家。[Click Here]


今日もまた1日が始まる。部屋に差し込む自然光で目が覚めて、窓を開けると家全体に新鮮な風が通り抜ける、朝のスタートが気持ち良い家ができました。


築46年・旧耐震基準のマンションでは天井や梁、壁のコンクリートがもつ素材の迫力が魅力的で、建物が持つ素材感を活かした空間に仕上げています。


窓が多い角部屋の特徴を活かし出来るだけ間仕切り壁や扉を無くした間取りでは家全体で明るさや風を感じる、そこに暮らす人や植物にとっても居心地の良い空間になりました。


今回はそんな家の各所にあるリラックスポイントをご紹介です。


ーーーーー


■人に優しい環境は植物にも優しい


室内で植物を育ててみたいと思っている方は多いはず、そんな方にも上手く植物を育てられずお悩みの方にも知っておいて欲しい「植物を育てやすい室内環境」とは?


□植物が育つには何といっても「光」が必要ですね。事例のように日光が差し込む窓際に植物を配置できるスペースをしっかりと確保できると育てやすいです。陽当たりの良い場所ならば、パキラ・サンスベリアが育ちやすいですよ。



そうはいっても、家や間取りの条件で陽当たりの確保が難しい場合も。そんな時は強い日光がいらない、耐陰性のあるモンステラ・ポトスが育てやすいですよ。


□もうひとつ植物に大切な「風」じめじめした湿気は人と同じく植物も苦手です。風通しの良い場所は植物にとっても気持ち良く、元気に育ちやすいです。洗面所や部屋の隅はなるべく避け、風が良く通る場所に置く、または数時間だけでも移動させてみてくださいね。


部屋に湿気がこもらないようにすることが大切なので、こまめな換気や事例のようにドアを極力無くした間取りは植物にもぴったりです。


□最後に忘れちゃいけない「水」土が乾いたら鉢の底から水が染み出してくるまで水をあげる必要がありますが、受け皿に溜まった水をそのままにしていてはいけませんよ。根が腐って枯れてしまいます。


水やりはバルコニーでたっぷり水をあげたいところですが、その場合は事例のように植物をバルコニー近くで育てると移動に便利ですよね。


室内の水やりで水がフローリングにこぼれてしまうと、床に染み跡がついたりフローリングにカビが生えてしまうことも。心配な場合は床材にタイル・フロアタイルといった水跡や汚れがつきにくく掃除しやすい素材を使ったインナーテラスを作っても良いですね。


事例のように植物を吊るす方法も葉っぱに水を吹き付ける「葉水」もしやすいですよ。



ーーーーー


■ドアを無くして基本換気スタイルで


家全体で空気の入れ替わりを感じる秘訣は極力ドアを無くした間取りにありました。

ドアを無くすことで自然に家全体が換気されいつのまにか気持ちの良い空間になっています。


場所によっては目隠しが必要なシチュエーションもありますよね、そんな時はドア代わりのファブリックを使います。



ファブリックの柔らかい素材感で空間に軽やかさが加わり、ドアのある空間よりも閉塞感が軽減されますね。



ファブリックをざっくりまとめたオープンにした出入り口は部屋の奥がちらっと見える演出で、ドアを開けっ放しにする時よりも佇まいが目を引きますね。



ーーーーー


■タイルは空間のビタミン


お気に入りのものはずっと見ていたくなる、心身が元気になるビタミンのような存在が空間の中にあるタイル。


タイルの検討中でほとんどの方が驚くタイルの種類の多さ、そのバリエーション豊富な中から選びぬかれたタイルはその人や家の個性がよく現れる場所でもあります。


こちらの事例ではキッチンと洗面所にモザイクタイルを張りました。


モザイクタイルとはタイル1辺のサイズが5cm以下の小さいタイルのことです。四角だけでなく丸や三角、ヘキサゴンなど形の選択肢も沢山ありますよ。単色カラーを何色かミックスさせてオリジナルな配色にすることもできるので他のリノベ事例とかぶりたくない時などにもおすすめです。



キッチンの壁に張ったタイルからはシンプルな素材をメインに仕上げた空間の中に、住む人の遊び心がちらっと見えて、意外な一面を見られたような得した気分になりますね。



不揃いな四角が並び、淡いグリーンとベージュのモザイクタイルは和を感じる食器との相性も良いですね。タイルの前に並べるものとのバランスも大切です。


洗面台にはホワイトと淡いピンクに近い柔らかな色味でシェルっぽい素材の清潔感を感じるタイルを。



タイルは色あせがほぼ無く傷もつきにくいので、お気に入りのタイルを長く綺麗に使えるのは嬉しいですよね。


ーーーーー


リラックスポイントはいかがでしたか?


植物を育てやすかったり、自然に空気が入れ替わっていたり、お気に入りのものがふと目に入る光景だったり。


リラックスの為の行動が無くても、普段どおりに暮らすだけで居心地の良さを感じられるのは羨ましいですね。


_________________________________________


 


▼▼施工事例▼▼


ハコリノベの事例一覧はこちら >> 施工事例


▼▼EVENT▼▼


見学会情報や相談会はこちら


>> 関西エリアイベント情報

>> 関東エリアイベント情報

 


_________________________________________


資料請求ページはこちら >> Click Here



ご来店問合せはこちら >> Click Here


(ご来店希望日時をコメントにご記入願います!)

BACK TO TOP