HACORENOVE
GUIDE
リノベーションの手引き

HACORENOVE
GUIDE
リノベーションの手引き

ハコリノベでのリノベーションに関する
具体的な中身について詳しくご紹介

HACORENOVE GUIDE

What is renovation? そもそもリノベーションってなに?

物件探しの選択肢が大幅に増える

まず家を購入する際に一番苦労するのが物件探しです。 自分が望むエリアで希望通りの新築マンションや戸建てを探すとなると、 限られた開発プロジェクトや空き地から物件を選ぶこととなるからです。
そこで、中古物件を活用します。
リノベーションとは、住む人のライフスタイルに合わせて、 内装・設備、間取りまで根本から空間をつくり変え、 住まいに新たな価値を与えることです。
間取りや内装が自分の希望を満たしていなくても 、新しくつくり変えてしまうため、中古住宅(物件)を活用することで、 新築住宅を購入するよりも格段に立地条件の良い物件を 安価に購入することが可能になり、 自分に合った住環境での暮らしが実現できるのです。

「想定」ではなく「計算」された空間

また、「暮らし」とは家族構成や働き方、 休日の過ごし方など家族によって様々です。 そんな人それぞれ異なる「暮らし」を一般的に想定された既存の 間取りや内装で自分の思い描く暮らしが送れるでしょうか?
リノベーションでは、それぞれの家族のライフスタイルに合わせた 間取りやデザインを空間に落とし込み、 使い勝手や過ごしやすさまで考えられた自分たちだけの理想の 「住まい」での生活が可能となります。

フルリノベーションすることで、
資産価値が上がる?

一見すると新しくて綺麗な新築物件の方が資産価値はあるように思えますが、 実際はそうでもありません。
新築物件の場合、購入してから数年の間に資産価値はガクンと下がります。 もちろん中古物件の場合も築年数と共にその価値は下がっていきますが、 その変化は緩やかです。さらにフルリノベーションをしていれば、 床や壁、水周り設備も全て新築同様になるので空間に新たな付加価値 をつけることが可能です。