CATEGORY RENOVATION

【大阪府下】中古マンションをフルリノベーション

早いもので気が付けば、明日から10月。


今年も後3ヵ月ばかり、、、歳を追うごとに年に追われるそんな今日この頃。


皆さんはいかがお過ごしでしょうか?


この時期になると毎年(良い意味で)センチメンタルな気持ちになるハコリノベ北堀江 デザイナーの友重です。


 


前置きが長くなりましたが、先日お引渡しをさせていただきましたリノベーションのご紹介です。


今回もほぼスケルトンの状態からのフルリノベ。


既存がもともと二重床だったこともあり、今回も二重床を新設して打合せ当初からのご要望であった無垢フローリング張りに。


マンションではコストや遮音の問題、階高さなど採用するには制約の多い無垢フローリングですが、遮音フローリングにはない雰囲気があっていいですね!



玄関土間にも実験用シンクの洗面を設けて、その横にはシューズインクローゼット~パントリーと続き、キッチンにそのままつながる動線計画です。



回遊性を持たせて、少しでも広がりを感じれるように計画しました。



廊下の注ぐ外光の先にはリビングスペース。


今回はソファではなく、コアガリを造作して床座の生活に刷新。コアガリ下の空間は収納になっています。



お施主様がひと手間?二手間以上加えたこだわりのスイッチプレートは、取付ける位置もタイル目地にしっかり合わせてインテリアの精度を高めます。



洗面も白を基調にシンプルに。アルミ削りのスイッチプレートと照明器具の座の色味がいいバランスです。



長い時間、妥協しないお打合せをさせていただき、本当にありがとうございました。


これからもお付合いのほどよろしくお願い致します。


 


ハコリノベ  友重