CATEGORY COLUMN

補助金【こどもみらい住宅支援事業】ポイントを解説!

今日はこどもみらい住宅支援事業についてポイントをまとめてみました。


少し長いですが、リノベーションをご検討中の方にとってはとてもお得な制度なのでぜひ最後までチェックしてください!


 


▶こどもみらい住宅支援事業とは?


国土交通省の新事業。


"こどもみらい"という名称ですが、リフォームの場合は世帯を問いませんのでご安心ください。


2022年10月31日まで2023年3月31日まで


に対象の工事契約を締結した方に補助金が交付されます。


期間の延長が決定しましたので、現在ご検討中の方でも大丈夫です!


詳しい条件は下記をご確認ください。


 


▶どんなリフォームが対象?


次の1~8のいずれかに該当する工事が対象です。


また、次の1~3のいずれかに該当するリフォーム工事を含んでいることが条件であるほか、


1申請当たりの合計補助額が5万円以上であることが必要です。


なお原則、1戸あたりの補助上限金額は30万円となります。


 


■対象となる工事■



■対象となる方■


以下の1、2を満たす方が対象になります。


1.こどもみらい住宅事業者と工事請負契約等を締結し、リフォーム工事をする


こどもみらい住宅事業者に登録していない業者での施工は対象外となりますのでご注意ください。


ハコリノベはこどもみらい住宅事業者です!


2.リフォームする住宅の所有者等であること


「所有者等」とは・・・リフォーム住宅の所有者(法人を含む)およびその家族​、


賃借人又は管理組合・管理組合法人のいずれかに該当する人をいいます。


 


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


具体的にどのような工事が対象になるのでしょうか?


 


▶1.【必須】開口部の断熱改修


■ガラス交換


既存窓を利用して、複層ガラス等に交換するもの。


■内窓設置


既存窓の内側に新たに窓を新設するものや、既存の内窓を取り除き、新たな内窓に交換するもの。


マンションでもほとんどの場合取り付けが可能です。


■外窓交換


既存窓を取り除き新たな窓に交換するものや、新たに窓を設置するもの。


■ドア交換


既存のドアを取り除き新たなドアに交換するものや新たにドアを設置するもの。


※マンションの場合、これらはすべて共用部分にあたるため管理組合への確認・相談が必要です。


 


▶2. 【必須】外壁、屋根・天井又は床の断熱改修


外壁とは外気に面する壁、または屋根や天井、床のことで、それらへの断熱工事が対象となります。


大掛かりな工事となる為、スケルトンリノベーションをする際に一緒に断熱工事を行うことをおすすめします。


 


▶3.【必須】エコ住宅設備の設置


(1)太陽熱利用システム


(2)高断熱浴槽


(3)節水型トイレ


(4)節湯水栓


(5)高効率給湯機


※事務局の定めた基準を満たした商品を使用した工事のみ対象となります。


 


ここからは必須工事ではありません。


1~3の工事と同時に工事・申請すると補助額がUPするというものです。


▶4. 子育て対応改修


(a)家事負担の軽減に資する設備を設置する工事


例えば…


(1)掃除しやすいレンジフード


(2)ビルトイン自動調理対応コンロ


(3)ビルトイン食器洗機


(4)浴室乾燥機


(5)宅配ボックス


 


(b)防犯性の向上に資する開口部の改修工事


対象工事が外窓交換・ドア交換となるため、マンションでは共有部分にあたり施工が難しいでしょう。


 


(c)生活騒音への配慮に資する開口部の改修工事


対象工事がガラス交換・外窓交換・内窓設置・ドア交換となり、


そのうちマンションで施工可能なのは内窓設置(もしくは交換)となります。


他は共有部分にあたり施工が難しいでしょう。


 


(d)キッチンセットの交換を伴う対面化改修工事


※(a)との重複申請はできません。



 


▶5.バリアフリー改修


例えば…


・手すりの設置


・段差解消


・廊下幅等の拡張


・ホームエレベーターの新設


・衝撃緩和畳の設置


 


▶6.空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置


▶7.耐震改修


▶8.リフォーム瑕疵保険への加入


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 


ざっとポイントをまとめてみました。


本当はもっと細かい条件があるのですが…詳しくは公式サイトをご確認ください。


国土交通省「こどもみらい住宅支援事業」ホームページ


 


リノベーションをご検討中の方は一度ご確認いただくと良いかと思います。


ご希望のリノベーションが補助対象になるのかなど、個別相談会でご相談も受け付けております。


補助金予算の消化状況によっては締め切りが早まる可能性もありますので、お早めの相談をおすすめいたします!


________________________________________


 


▼▼施工事例▼▼


ハコリノベの事例一覧はこちら >> 施工事例


▼▼EVENT▼▼


見学会情報や相談会はこちら


>> 関西エリアイベント情報

>> 関東エリアイベント情報

 


________________________________________


資料請求ページはこちら >> Click Here



ご来店問合せはこちら >> Click Here


(ご来店希望日時をコメントにご記入願います!)

BACK TO TOP