CATEGORY WORKS

リノベーション-WORKS 123-

WORKS123を更新しました▽


愛着が巡る暮らし[Click Here]


ーーーーー


リノベーションで変えたくないものだってある。


お気に入りの窓からの景色と、ご夫婦そろって好きな家具屋さんの家具たち。


そんな愛着のある住まいや家具を大切に思って、お住いになられていたお部屋をフルリノベーションしました。


これからの暮らし方を見据えた新しさを取り入れつつも、

これまでの暮らしで慣れ親しんだ大切なものは引き継いでいく


愛着あるものと共に巡っていく、これから先の暮らしも楽しみなリノベーションとなりました。



また今回のリノベーションでは、新しく迎えたこれから生活に馴染んでいくものも。


ここでは新しく取り入れた注目ポイントをご紹介します。


■家具を引き立たせるメープル材のフローリング



大切な家具との相性が重要なフローリング材、

家具やラグなどの小物ともバランスが良い「メープル」のフローリングを採用しました。


クリーミィな色味が家具の色味を引き立たせ、部屋全体を明るく爽やかな印象にします。


また、メープルの床は傷がつきにくい嬉しい特徴もあり、実は室内で靴を履く習慣の国やボーリング場などでも多く使われています。


経年変化でゆっくりとフローリングの色味が変わるので、その過程も楽しめますね。


■空間に彩りを添えるタイル


リノベーションではキッチン収納の上部と洗面スペースにタイルを採用しています。


キッチンのタイルでは、上部の収納棚やキッチンの腰壁で使用しているグレー色とのバランスを考慮し、薄めのグレーを選択。グレーのグラデーションで空間にリズムが生まれ視覚的にも楽しめる空間に。




似た色の組み合わせの場合、色の選択や分量のバランスが難しいこともありますが、こちらの事例ではそれぞれの色が引き立つ自然な雰囲気が参考になりますね。



洗面スペースのタイルではガラスタイルを採用。透明感ある質感が洗面所に清潔感を加えます。


色味は落ち着きを感じるシックなカラーに、ガラスの透け感があるので軽やかな印象も。


タイルの柄が目を引くモザイクタイルですが、タイルを貼る範囲を絞ることで主張の強すぎない程よいバランスになりますよ。


「派手かな?」と悩むタイルは貼る範囲を少なくする方法はおすすめです。


■扉付きがうれしいオリジナル家具「ハコノハコ」


キッチンまわりではお茶の袋やパンなど収納しておきたい小物があつまりがち。

そんな小物をささっと収納できるハコリノベオリジナル家具「ハコノハコ」をつくりました!


タイルの上部に取り付いている収納棚がハコノハコですよ。



サイズはセミオーダーが可能なので希望に合わせたサイズに、

色はアイカ/メラミン面材Kシリーズから自由に選べ、お気に入りの1色が見つかります。


ハコ本体の木の種類もオーク突板や針葉樹合板から選べるなど、もはやオーダーメイドに限りなく近い仕様ですよ。


空間に合わせて材質や扉の色などパーツを一つ一つ選べるので、我が家にあう一品はお気に入り家具の仲間入りです。


■ハコリノベオリジナル家具「ハコノハコ」について詳しくはこちらからどうぞ![Click Here]



大切な家具を一つ一つ丁寧に扱うように、家づくりの素材選びも一つ一つ丁寧に行いました。


そうしてつくられた空間は、新しく迎えたものとこれまで共に過ごしてきたものがお互いに居心地良く存在する空間に。


新鮮な空間の中で感じる、変わらない椅子の座り心地や窓からの景色は暮らしに安らぎをもたらします。


_________________________________________


 


▼▼施工事例▼▼


ハコリノベの事例一覧はこちら >> 施工事例


▼▼EVENT▼▼


見学会情報や相談会はこちら


>> 関西エリアイベント情報

>> 関東エリアイベント情報

 


_________________________________________


資料請求ページはこちら >> Click Here



ご来店問合せはこちら >> Click Here


(ご来店希望日時をコメントにご記入願います!)


 

BACK TO TOP