CATEGORY MEDIA

マンションなのに庭!?がある テラス付き・ルーフバルコニー付きマンションという選択

「休日は朝ごはんを庭で食べる」「家庭菜園の採れたて野菜を楽しむ」「天気の良い日はふとんやシーツを一度に沢山庭に干す」実際にできるかどうか問題はまずは置いておいて。笑


家探しをしているとこんな暮らしも良いな〜と妄想が止まらないですよね。


在宅ワークなどで家に居る時間も以前よりは多くなり、家に居ながら気分転換で外へ出て日の光を浴びたり、空気を吸ったり、大きく体を伸ばしたり、外の環境をすぐに感じられる場所は心身に良い影響を与えてくれます。


でも、そんな広いスペースがあったら良いけれど、マンション暮らしだと難しいかな?と、思っていませんか?


やっぱり庭は欲しいから戸建ての家一択。の方もいるかもしれません。。


そこでマンション暮らしを諦めたり、早々に戸建て暮らしを決めてしまうのはもったいないですよ。


マンションなのに庭がある暮らしが出来る「テラス付きマンション」「ルーフバルコニー付きマンション」という選択もあります。


、、、そもそも「テラス付きマンション」「ルーフバルコニー付きマンション」とは?


ーーーーー


■テラス付きマンション



主にマンションの1階にあることが多く、タイルや石などを敷いて地面よりも一段高くした屋外スペースのこと。窓や扉をはさんで室内と、庭がある場合は庭とつながる屋内と屋外をつなぐ中間的スペースがテラスです。


事例写真ではウッドデッキ部分がテラスにあたります。室内との床高さが近く、部屋が外へと広がっていくように感じられます。ウッドデッキに腰掛けて外の空気にあたるなど、気持ちの良い過ごし方が出来ますね。


ーーーーー


■ルーフバルコニー付きマンション



マンション下階にある部屋の屋根(ルーフ)を床として利用したバルコニーのこと。屋根がないので明るく開放的で、一般的なベランダやバルコニーより広い場合が多いことが特徴です。床はほとんどがコンクリート仕上げ。


事例写真では大きな窓の向こう側、黄色いテーブルクロスが素敵なまるでダイニングのような一角がルーフバルコニーです。家具を置いて、もはや室内と同じようなLDKの一部としてルーフバルコニーを使うこともおすすめです。


ーーーーー


戸建てに近い感覚で土いじりが出来る庭がある暮らしがお好みの場合はテラス付きマンションはおすすめ。

1階部分ということや庭の手入れが気になる場合はルーフバルコニーの方が暮らしに合うことも。


家探しにおいて、部屋の部分だけでなくテラスやルーフバルコニーについても気になってきましたか?


もっと詳しい特徴については、ハコリノベコーディネーターの小西がSUUMOネット記事にてお答えしました!


テラスとは詳しくはどういう状態?バルコニーとはどう違うの?という疑問や

メリット・デメリットについても紹介しているのでイメージする暮らし方が出来るのかチェックも出来ますよ。


▼▼▼庭付き一戸建て感覚を楽しめる、テラス付きマンション


click here!「テラス付きマンションの魅力とは?」


▼▼▼開放的な広いバルコニーが気持ち良い、ルーフバルコニー付きマンション


click here!「ルーフバルコニーのある暮らし」


こちらの記事では物件の購入時には気をつけておくべきことなど、知っておきたいポイントが盛りだくさん!


読んだ後には、テラスやルーフバルコニーのあるマンション暮らしが物件探しの条件に加わっているかも。是非ご覧くださいね。


_________________________________________


 


▼▼施工事例▼▼


ハコリノベの事例一覧はこちら >> 施工事例


▼▼EVENT▼▼


見学会情報や相談会はこちら


>> 関西エリアイベント情報

>> 関東エリアイベント情報

 

_________________________________________


資料請求ページはこちら >> Click Here



ご来店問合せはこちら >> Click Here


(ご来店希望日時をコメントにご記入願います!)


 


BACK TO TOP