WORKS 097

リビングに暮らす

ご家族が増えたことをきっかけにリノベーションされたH様邸。家族の集まるリビングにキッチンを移設。リビングからアクセスできる寝室は極限まで小さくしました。天井高を活かしたロフトやスタディースペースもリビングに設えて、常に家族の気配を感じられる充実したLDKに仕上がりました。ラーチ合板で造作したロフトはお子様の成長に合わせて、収納→遊び場→ベッドルームと変化していく予定です。洗面室~WIC~キッチン~リビングの回遊動線ができたことで、洗面室の混雑緩和や家事の効率もUPしました。本をたくさんお持ちなので、随所に本や雑貨を飾れる棚を造作。土間に設けた可動棚にはまだまだ本がたくさん入りそうです。メインの床材はリズム感溢れるウォールナットのヘリンボン貼。 対象的に天井は荒々しく躯体を出し、配管も露出。 白い壁が空間のとりまとめ役になっています。

PHOTO GALLERY

DESIGN PLAN

プラン概要

ロフトやスタディースペースというプライベートな空間もLDKに設けることで、常に家族の気配を感じられる充実したLDKに仕上がりました。

before
after
工期
3ヶ月
改装費用
約1200万円
施工面積
60.56㎡
家族構成
ご夫婦+子ども1人
築年数
19年
所在地
横浜市中区
WORKS 097
この事例に登録されているタグ
KITCHEN LIVING・DINING WORK SPACE ENTRANCE・HALL SANITARY LOFT BED ROOM TOILET STORAGE WOOD SKELETON KID'S ROOM FLOORING TILE OPEN PIPE SHELF FURNITURE INTERIOR
WORKS TAG SEARCH シーンや気になる素材を選んで自分好みを検索 SEARCH