WORKS 075

西海岸仕立ての鉄骨戸建てリノベ

物件探しからお手伝いさせて頂き、1階の土間と2階のリビングがメインの鉄骨3階建て戸建リノベ。 2階リビングは薄グリーンの塗装壁と天井の白塗装で西海岸な雰囲気に。 高めの白塗装の巾木もポイントです。 リビングの天井はデッキスラブを現しにして無骨感を加え甘さを抑えました。 濃いめの無垢フローリングは木目が個性的なアカシア材採用で空間を引き締めています。 キッチン床の六角形のタイルとの組み合わせが抜群です。 キッチンの腰壁にはラフ材を施工し、白塗装はDIYして頂きました。 扉のほとんどがヴインテージ扉を使用し、家具はヴィンテージショップで厳選された拘りの物ばかり。 玄関から土間収納に続く部分は大胆に広げ、奥は収納兼ご主人様のコレクションスペース。 照明スイッチやラグに小物と細部への拘りが楽しい空間が完成しました。

PHOTO GALLERY

DESIGN PLAN

プラン概要

before
after
工期
2か月半
改装費用
約900万円
施工面積
110㎡
家族構成
ご夫婦+子ども1人
築年数
12年
所在地
大阪市生野区
WORKS 075
この事例に登録されているタグ
LIVING・DINING KITCHEN TILE WALLPAPER INTERIOR
WORKS TAG SEARCH シーンや気になる素材を選んで自分好みを検索 SEARCH