WORKS 071

トラックファニチャーが似合う家

物件探しからお手伝いさせて頂きお家、インテリアはとても拘りを持っていらっしゃったM様。 間取りは残せるところは残しながらリビングをメインにリノベーション。 天井には濃いめの色味の天然木の木ルーバーはご主人様のこだわり。 色々な木から厳選して、ウッドデッキなどに使用されるウエスタンレッドシダーを無塗装で採用しました。 キッチンの腰壁はモルタル左官で無骨なイメージに。ずっと愛用されていたオーク材のダイニングテーブルがとても合います。 大きくとった造作の窓は枠の中心に溝を入れ細部にも拘りました。ガラスは透明にしたことで空間が広く感じられます。 トラックファニチャーのソファにデザイナーズ照明がさらに空間を引き立たせ、セルジュの照明がアクセントに。 モルタルで造作した洗面台もシンプルなのにセンスが感じられます。 一階で専用庭があり、お庭にはご主人様のセンスが光る植物が何十種類もあります。 お部屋にも沢山飾られていて暖かい空間にとても癒されますね。

PHOTO GALLERY

DESIGN PLAN

プラン概要

■■■

before
after
工期
2ヶ月
改装費用
約670.00万円
施工面積
80.00㎡
家族構成
夫婦+子ども2人
築年数
12年
所在地
神戸市垂水区
WORKS 071
この事例に登録されているタグ
WOOD WINDOW LIGHTING MORTAR FLOORING
WORKS TAG SEARCH シーンや気になる素材を選んで自分好みを検索 SEARCH