WORKS 080

モルタルキッチンが映えるドライフラワーのある暮らし

エリアを限定せず理想の住まいを実現できる物件を探しておられた施主様。 70㎡の細かく区切られた空間を大胆にリノベーション。 モルタルやステンレスといった無機質な素材と、木の暖かさが混じる落ち着いたモダンな空間を目指しました。 元々あった和室をリビングスペースに取り込み家族が集まるLDKを広く取りました。 真ん中には、モルタルにステンレスの天板で造作したアイランドキッチンを設置して、空間の主役に。 リビングの一角にはナラの無垢フローリングで小上がりを造作し、お子さまが遊んだり、ほっこりとこもれるスペースを作りました。 天井は半分はコンクリートを出し、半分は天井を下げて木毛セメント板を貼り、無機質ながらも素材感の違いを楽しめます。 来客時にも気兼ねなく使ってもらえるようにリビングのコーナーに設けた手洗いスペースは、お気に入りのタイルでオリジナルの洗面台に。 寝室への行き来も可能な大容量のウォークインクローゼットで、収納をひとまとめにしました。 随所に飾った奥様が好きなドライフラワーが空間にさらに彩を加えてくれます。

PHOTO GALLERY

DESIGN PLAN

プラン概要

before
after
工期
2ヶ月
改装費用
約920万円
施工面積
70.06㎡
家族構成
ご夫婦+子ども1人
築年数
22年
所在地
大阪府大阪市
WORKS 080
この事例に登録されているタグ
LIVING・DINING WOOD MORTAR GREEN
WORKS TAG SEARCH シーンや気になる素材を選んで自分好みを検索 SEARCH
BACK TO TOP