表情の違う木目を楽しんで

LDKの真ん中にどどんと存在感抜群の造作キッチン
ステンレス天板にアイアンとラーチ材で作りました。
無機質な床や黒く塗装した壁の中に、木目が引き立ちます。
一部分に貼ったタイルが、色味や貼り方で動きがでて、空間をやわらげています。
対照的にリビングの床には、オーク材のミニパーケットを張り、かわいらしい雰囲気に。
モルタルの壁にはマガジンラックをつくり絵本を飾っています。
フリースペースはOSB合板で囲い、一部をDIYで黒板塗装をされました。
またマグネットがくっつくように、下にはマグネット塗装を何回も重ね塗り。こちらは奥様の力作です。
ビー玉を散りばめた土間と寝室とをつなぐ窓はグレーグリーン色に塗装し、寝室から見ても素敵な色です。
廊下の壁一面にはラワン合板をはり、扉も統一して造作でつくりました。

Photo Gallery
フォトギャラリー

Detail
事例について

INFORMATION

費用
約 890 万円
施工面積
65.54 m2
工期
2ヶ月
所在地
大阪市北区
施工面積
65.54 ㎡
築年数
20 年
家族構成
ご夫婦+お子様1人