古材×ホワイトの優しいモダンハウス

こちらのリノベーションは、中古物件を一度ハコ(スケルトン)状態まで解体し、一から間取り・インテリアを設計しました。
お洒落なお施主様は、実はハコリノベにてリノベーションされた方にご紹介いただいたことがきっかけでハコリノベへいらっしゃいました。
優しい雰囲気の北欧スウェーデンを感じさせるスカンジナビアモダンスタイルに木材は古材の足場板を使用。
白く塗装した天井・壁との対比がより味のある木材の表情を引き立ててくれています。
ところどころに覗く梁・柱のコンクリート剥き出し部分がメリハリとなっています。
キッチン壁には一面にサブウェイタイルを施し、見た目も使い勝手も良く仕上がりました。
ステンレス天板の造作キッチンと同じ素材で業務用棚を収納として採用され、統一感も重視しています。
扉は造作品と拘った既製品を選択し、その色味ひとつひとつも丁寧に選び明るい印象にしています。

Photo Gallery
フォトギャラリー

Detail
事例について

INFORMATION

費用
約 0 万円
施工面積
0 m2
工期
2ヵ月
所在地
-
施工面積
家族構成
-